Nyaatrap

アダルト百合ゲー開発ブログ。一部記事は18歳未満閲覧禁止です。

Home どれぱら デーモンマスタークリス 商用ゲーム フリーゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機装乙女 α版デモムービー


6月8月発売予定。画像、スキル名、効果音等は開発中のものです。

Ren'pyでタイトルメニューからスムーズにゲームに繋げる方法

いつの間にかデフォルトでできるようになってました。
ゲームを開始した後、with dissolve などを新しい行に入れればOKです。

Ren'py はタイトル画面からゲームをスタートする時、画面がトランジション無しで切り替わる上に、音楽もフェイドせずにブチッと切れます。これはかなりダサいので、プログラムをいじらずに簡単に何とかマシにする方法を考えてみました。

まずタイトル画面からゲームをスタートした場面の画像にスムーズにトランジションする方法。これはスタートした一番最初に、タイトル画面と同じ画像を置きます。あとはそれをトランジションするだけです。

次に音楽をフェイドさせる方法。これは、メインメニュースクリーンのスタートボタンに、 Stop アクションを加えます。例えば

screen main_menu():
....(省略)
textbutton _("Start") action [Stop("music", fadeout=1.0), Start("start")]

label before_main_menu:
scene titile_screen with dissolve
return

label start:
scene title_screen with None
scene bg my_room with dissolve

こんな感じです。 ちなみに screen before_main_menu はタイトルメニューが始まる前に実行されるラベルで、ここで画像などをゲーム中と同じスクリプトで表示できます。(昔の Ren'py はスクリーンがバグだらけで、これを使わないとタイトルメニューの動的演出が困難でした。今はちゃんと動きますが、ラベルを使ったほうが安定します。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。