Nyaatrap

アダルト百合ゲー開発ブログ。一部記事は18歳未満閲覧禁止です。

Home どれぱら デーモンマスタークリス 商用ゲーム フリーゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランジションを使うとGUI アニメーションが働かなくなるのを解決する方法

Ren'py で ATL を使って GUI をアニメーションさせる時、 config.enter_transition などと干渉して正常に機能しなくなる場合があります。その場合、メニュー表示用の labal を作り、そこで transition を再使用する、ハードポーズを使う、などしてインタラクションを一つ”進める”と、正常に働くようになります。 Ren'py 6.15 にて修正されました。

label main_menu:
show main_menu_background with dissolve
play music bgm_title
show screen main_menu
$ ui.interact()

label game_menu:
show game_menu_background with dissolve
jump expression _game_menu_screen

また、右クリックでオリジナルのスクリーンを起動したい場合は、以下のようにします。

label start:
$ _game_menu_screen = "my_screen"

label game_menu:
show game_menu_background with dissolve
if renpy.has_screen(_game_menu_screen):
$ renpy.show_screen(_game_menu_screen)
$ ui.interact()
jump _noisy_return
jump expression _game_menu_screen

この label を使う方法は、メニュー起動時にいろんな演出を仕込みたい時にも有効です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。